不動産を売却するには一般的に不動産会社と媒介契約を結び買主を探します。

 

媒介契約とは、簡単に言ってしまえば、不動産売買の仲介に入ってもらい買主を探してもらう契約です。具体的な内容は、仲介手数料の報酬や業務の内容、取り決め等を決めトラブルを未然に防ぐためのものです。媒介契約はとても重要な契約ですのでしっかりと把握しておきましょう。

 

 

媒介契約の種類と特徴

 

媒介契約には一般媒介契約、専属媒介契約、専属専任媒介契約の3種類があります。それぞれの特徴は以下のとおりです。

 

契約の種類 一般媒介契約 専任媒介契約 専属専任媒介契約
他社への媒介依頼 X X
自己発見の直接契約 X
報告義務 義務なし 2週間に一回以上 1週間に1回以上
有効期間 無制限 3ヶ月 3ヶ月
レインズの登録義務 義務なし 7日以内に登録 5日以内に登録

 

専属専任媒介契約

専属専任媒介契約は、契約は1つの不動産会社のみです。1週間に1度以上、売主に販売活動状況を報告する義務があるます。また5営業日以内に不動産流通機構(通称レインズ)に登録する義務もあります。特徴は自分で買主を見つけることはできない点です。違反すると違約金が発生します。

 

 

専任媒介契約

専任媒介契約は、契約は1つの不動産会社のみです。2週間に1度以上、売主に販売活動状況を報告する義務があるます。また7営業日以内に不動産流通機構(通称レインズ)に登録する義務もあります。特徴は、自分で買主を見つけることができる点です。

 

 

一般媒介契約

一般媒介契約は、同時に複数の不動産会社と契約することができます。売主に販売活動状況を報告する義務はありません。また不動産流通機構(通称レインズ)に登録する義務もありません。特徴は自分で買主を見つけることができる点です。

 

※レインズとは?
不動産会社と専任媒介契約を締結すると、「レインズ(指定流通機構)」と言われるサービスに物件情報を登録します。
日本国内の不動産会社は、このレインズに掲載されている物件情報を閲覧が可能になり物件を全国に紹介することができます。このレインズに登録することにより、たくさんの不動産会社の目に止まり、買主が見つかりやすくなります。

 

 

一般媒介契約の明示型と非明示型

一般媒介契約の明示型と非明示型の2種類あります。明示型とは、不動産会社との媒介契約時に、他の不動産会社にも重ねて媒介契約を締結していることを知らせる方法になります。

 

非明示型は複数の会社に依頼しているのかどうかや、結んでいる場合にはどの不動産会社に依頼しているのかなどを知らせる必要のない方法になります。売主は、明示型と非明示型のどちらかを選ぶ事がでなかます。

 

 

 

一般媒介と専任媒介契約ならどっちを選ぶべき!

一般媒介契約と専任媒介契約(専属専任媒介契約)は、どちらも一長一短特徴が異なります。しかし初めて不動産売却をする方、もしくは特殊な理由がない限り一般媒介契約をお勧めします。なぜならやはり1社に絞って媒介契約を締結したほうが、積極的に営業活動をしてくれるからです。

 

一般媒介契約で競わせようと思ってもはっきり言って競わないです。なぜならどれだけ営業をかけても他社にとられてしまったら1円も利益が出ない上、広告費が無駄になってしまうからです。

 

実際に一般媒介契約結んだ不動産会社は、積極的に営業活動はせず、現状では「販売図面を作成」する事と「レインズ」に登録する事ぐらいしか「販売活動」を行いません。有料の広告もまず打たないでしょう。一方専任媒介契約ですと契約をとれば必ず利益につながりますので積極的に営業活動(広告宣伝)等を行ってもらえます。

 

一般媒介契約が良い場合というのは、都心の一頭地など人気エリアに限ります。営業活動をしなくても自然に買い手がつくので、一般媒介の複数社にお願いするだけですぐに買主が見つかるからです。

 

 

 

媒介契約と専任契約のまとめ

 

媒介契約と専任契約の違いについて紹介してきました。不動産を売却するとなるとほぼ必ず契約することとなるので内容をしっかり頭に入れておくと良いでしょう。

 

専任媒介契約が向いている方は以下の通りです。

  • 信頼できる不動産会社がいる方
  • 売却を急いでいる方
  • 売れなかった時に不動産会社に買い取ってほしい方

 

一般媒介契約に向いている方は以下の通りです。

  • 都心の人気のエリアの物件
  • 近所に売ることを知られたくない

媒介契約と専任契約のまとめ

媒体契約について色々と説明しましたが契約の中身よりまずは信頼できる不動産会社を見つけるのが1番重要となります。信頼できる不動産会社はなるべく複数社に査定を依頼し徹底的に比較するとあなたに最適な不動産会社が見つけやすくなります。オススメは不動産一括査定を利用することです。ぜひ最適な不動産会社を見つけてあなたに最適な媒介契約で契約を結んでください。

\信頼できる会社が見つかる/

ホーム4U

▼公式サイトはこちら▼